多趣味貧乏。

34歳、永遠の子供が展開する趣味ブログ

スポンサーリンク

ビッグベイト×川スモール

T川

水温16℃

先週は台風の影響で不完全燃焼でした。今週こそは!と思っていましたが、2週連続の台風。。あの川なら回復が早いはず!と、朝6時に出発。

途中で朝ごはん食べたり、トイレへ行ったりと、開始は8時に…最近、お腹の調子が悪くて困ります。

ポイントに着くと普段より80センチくらい?増水してて、流れも早い。救いなのはキツイ濁りはなく、むしろ笹濁りでいい感じ。流れに負けない、巻抵抗の少ないバイブレーションで開始。

あらゆる方向へキャスト。表層からボトム、スピードにも変化をつけるが反応なし。ここで、メガバスのS字を投入。

某中古釣具店で1200円で購入。尾びれのエラストマーは取れていて、ジョイクロのテールを無理矢理ねじ込んで修復してます。f:id:tasyumin:20141015221048j:plain

上流斜め45°対岸ギリギリにキャストし、ドリフトさせながら水中岩の上を通す…すると、「ドン!」

明らかに魚のアタリだったが、ハンドルが、動かない!根掛かり!?

いやいや、バスです!!

今日は流れが強くてめっちゃ重い!

リールシートをあまり閉めていなかったため、リールがグラグラ笑!

締めながら竿を立ててバットで受け止めるとさすがMH、魚を浮かせてくれます。シマノ エクスプライドを使ってますが、軽くて粘りも、あって物凄く使いやすい。

浮かせてからは強引に寄せて、それでも何回も抵抗され、やっとこさキャッチ。

f:id:tasyumin:20141015222209j:plain

 

f:id:tasyumin:20141015222434j:plain

42のナイスフィッシュ!

スモールは口が小さいから、小さいプラグとかワームとか、って考えがありましたが、これでイメージ変わりました。この魚もフロントフックにがっつり掛かってましたからね。

ただ、この後はS字に反応がなく、ドリフトで狙うも流れの強さに苦戦、移動します。

堰へ移動しましたが、フル放流中!

堰下は先行の方がいらっしゃったので、堰上へ。先ほどのポイントよりも流れが緩い。先ほどのS字よりも少し小ぶりなi-slide135Bをチョイス。突き出した岩盤に流れが当たるヨレと地形の変化があるポイント。

岩の手前からヨレに差し掛かった瞬間、引き波を立てて魚がチェイス

そしてジャークした瞬間バイトしましたがフッキングミス。。

でも魚はまだ追って来ていて、2ターンほどしたところで再びアタック!

今度はガッツリフッキング!

またコイツもチカラが凄い…

f:id:tasyumin:20141015224504j:plain

上がってきたのは44センチ!

その後は、S字沈黙。

たまに見えバスがウロウロしてます。おそらくヨコの動きには反応がいいと思いますが、流れが強くどうしても浮き上がってしまうのです。そこでフットボールラバージグを選択しボトムを丁寧にスイミングしてみます。

流れに乗せながら、コリコリとボトムを引きます。すると、黒い影がビュンっとルアーに近づき、「こんっ」とバイト。送り込んでからフル合わせしましたが、すっぽ抜け!

攻め方は間違っていないか。

その後も再度あたりがあるものの、合わせ切らず…

その後、幾つかのポイントへ移動しましたが、釣果にはつながりませんでした…

今日は夕方から用事がある為、早上がりしました。

今日は、40UP2本!

最近よく釣れる!

出来過ぎだ!

 

シマノエクスプライドについて

168MH を使ってます。

ラインの太さにもよりますが、守備範囲が広くて下はポップX、上は1、5ozくらいの中型ビッグプラグまで投げてます。(2ozは怖いかも・・)

すっごく粘りがあって、40upの川スモールでも余裕で主導権を握れてます。

軽いところも気に入ってます。ロゴのデザインがイマイチ笑ですが、価格も性能も文句はありません。

スポンサーリンク