多趣味貧乏。

34歳、永遠の子供が展開する趣味ブログ

スポンサーリンク

BLACK EYE CLIPPER

気になってるアイテムがありまして。


これ
f:id:tasyumin:20150622031542j:image
 
以下、商品ホームページより
----------------------------------------
ブラックアイは、スマートフォンで撮影する写真や映像を楽しくするスマートフォンアクセサリーです。2013年にフィンランド人のプロスノーボーダーであるエアロ・エッタラと、フレドゥー・シルビオが、フォトグラファーのアルト・エクマンと共にブランドを創設。2015年5月、ヨーロッパ諸国と、アジアでは日本での販売をスタートしました。クリップやマグネットでスマートフォンのレンズに装着するだけで、臨場感のある写真や動画を簡単に撮影できるため、LINEや、Facebook, Instagram, Twitter などSNSへの投稿をよりクリエイティブなものに変えることができます。
レンズの種類は、魚眼レンズ、広角レンズ、マクロレンズの3種類。商品コレクションは、3種のレンズにコンボ(3種類のレンズ)が加わった4モデルで展開しています。
----------------------------------------
 
ふむふむ。
スノーからのアイテムということであれば、要チェックやないか。
 
ってことで、日頃お世話になっている、
スノーボードプロショップRAVENへ!!
 
てんちょーのマコチンさんに商品説明をお願いする。
 
レンズは4種類。
マグネット取り付け型。
ケース一体型。
残り2種類はクリップ式。
 
ケース一体型は235度の超広角。ってことで気になる。試し撮り。
f:id:tasyumin:20150622032743j:image
f:id:tasyumin:20150622032755j:image
結構アレだ。
 
最終的に汎用性を考えるとクリップ式がベストかな。画面側のレンズにも装着できるのでそーゆー意味でも使えそう。
 
クリップ式は160度と180度の二種類。
魚眼ぽいのは180度で結構歪む。だけど普段使いで自然な広角は160度。
 
悩んだけど、せっかくのフィッシュアイなので、クセのある180度を選択。
 
さっそく開封
f:id:tasyumin:20150622033154j:image
 
こんなかんじ
f:id:tasyumin:20150622033242j:image
 
取説
f:id:tasyumin:20150622033322j:image
内容は、スーパーシンプル
f:id:tasyumin:20150622033349j:image
 
試し撮り
f:id:tasyumin:20150622033420j:image
 
f:id:tasyumin:20150622033438j:image
 
f:id:tasyumin:20150622033501j:image
 
f:id:tasyumin:20150622033524j:image
 
いいかんじです。
 
釣りのとき使いたいです。
ただ、防水ケースに対応するか否か。
また、レンズが結構デリケートそうなので、釣ったあとに装着したりなんやらすると、ポチャンとかやってしまわないか。魚へのダメージとかも気になります。今後試してみます。
 
あとは旅行とか。
自撮り棒は必要なさそうですね。
 
日々の楽しみが増えました。
スポンサーリンク