多趣味貧乏。

34歳、永遠の子供が展開する趣味ブログ

スポンサーリンク

台風前に河口湖

夏休み突入という事で、初日。

が、台風来てますからね…

午前中勝負かしら…

壊滅かしら…

午前中爆るかな…

あわよくば午後も爆るのでは…

等と、期待と不安が入り乱れる中、行って来ました河口湖。

 

朝イチリザクロからスタート。

3投目くらいでバイトするもジャンプ一発でバレるー_| ̄|○

アベンタクローラーにチェンジした1投目!!

f:id:tasyumin:20170808143610j:image

f:id:tasyumin:20170808071205j:image

f:id:tasyumin:20170808071328j:image

50には届かないけどいい魚!!

時合いは逃すまいと、スーパースプーク(ペンシルベイト)に変更すると。

 

あらら!

f:id:tasyumin:20170808071622j:image

 f:id:tasyumin:20170808071628j:image

 測ってないけど40くらい!?この後、ポッパーにワンバイト(のらず…)。ここまでで開始わずか30分程。4B2F。

 

「やっぱり台風前は爆るねぇ!」

なんて思っていたら、100m位先でやっていたキッズに真横に入られてしまい…

リズム狂い、その後は何もなく終了。

 

14時頃には雨量が大変なことになってきて、もう細胞レベル…もとい災害レベル。

f:id:tasyumin:20170808083312p:image

もう少し帰るのが遅ければ、高速道路通行止め食らうとこでした。あぶねぇ。

 

タックルデータ

f:id:tasyumin:20170808083359j:image

 ロッド:TULALA×DIVISION  73remix

リール:アンタレスDC

ハンドル:RC-SC EX PLUS96mm

 ライン:トライリーンZ20LB

ルアー1:アベンタクローラー

ルアー2:スーパースプーク

 

ちょっと苦言。

↓長いです、結果的に…

真横にスッと入ってこられるあの感じ。

凄く嫌。私は平日バサーなので、その免疫が無いのかもしれないけど、私が後行者ならそんな時は声掛けした上で少なくとも20m位は距離空けますわ。

昨日のは5mレベル。ここまでの距離感は、ホモを疑うレベル。本能的にケツの穴閉めたもんね。

 

だけど昨日の流れ出しは小場所なんで、「両サイドお互いにシェアしましょう」っていう考えは全然あり。というかそれはお互い様。

「こっち入ってもいいですかー」

とかあれば、全然ok!

声掛け無くても…まあOKかな…怒るほどではない。

で、昨日のは怒るレベル。

無言でスッと入られる→俺が会釈→無視

からの俺の目の前に投げ込んでくる。

あまりにも頭に来たんで、

「キャストコース被ってるよね!?」

と指摘すると

「そうですか?ぼくは大丈夫だと思いますけど」

との事。

かなり挑戦的で、釣り=戦いと勘違いしている系。釣りの対戦企画モノ観過ぎるとこうなるのか…

これで完全にブチ切れそうになったんだけど、ヒクヒクしながら云々指導してやった。

楽しみに来てんだから互いに気分悪くなるような事はやめようやって話。

 

不服そうな顔してたので、理解したのかどうかはわからないけど、ふと投げているルアーを見ると、スイムベイトin河口湖。ああ、そーゆー事なんだろうな…と妙に納得してしまい、一気に許せてしまったw

 

私が釣人マナー云々語るほどでは無いのですが、これって「人として…」レベルだと思ってて。釣りって1人でも自己完結できるからコミュニケーション障害が多いのか…

 

ちょっとどころではなく、完全な苦言になってしまいましたが、今回の件に関わらず最近「釣り人ってこんなもんなの?」って思う事が多かったんで吐いてみました。

釣りをやっててこんな思いをされた方も多いと思いますが、こっちから(先行者側から)声掛けするのは効果的だと思います(今回はダメでしたが…)。

向こうも声掛けしたいけど恥ずかしかった、もしくは怖かったなんて事もあるでしょうから。こっちからハードルを下げてあげる。

そうすることによって、キャストコースが被ったりする事はまず無いです。話をしながら「先行者の優先権」が成り立つ気がします。

 

あと、人と話しこむ時はサングラス外しましょう。特にミラー(目が見えないやつ)。威圧感バリバリです。(←カナモの嫌いなとこ。)

早朝にお散歩している地元のおじいちゃんおばあちゃんに挨拶する時は外してます^^

 

以上!

嫌な思いをしたけど、結局デカイの釣れて満足!な日記でした!

 

 

 

 

 

バス釣り自粛期間終了

8月になりました。

7月は、熱中症からの嫁ブチギレにより、釣りを自粛していました。

8月になったので解禁!夏休みもあるので、たくさん釣りへ行けるかな!?

 

の前に家族サービス。

家族と嫁の友達をBBQに連れて行った。

f:id:tasyumin:20170802093628j:image

f:id:tasyumin:20170802093644j:image

ヨコザワテッパンが使いたかっただけなんだけどね笑

 

で、今日は休みの予定が急遽仕事に…

仕方ないので仕事前にショートタイム。

 

最近では、

フィネスもちゃんとやらなきゃなー

なんて思いもあり。

ただ、

ベイトフィネスすぎるのもなんだかなー

って思いもあり。

 

そんな時はベイトフィネスの少しお兄さん的なポジションで使える、ベイトフィネス過ぎないこいつが役に立つ!

f:id:tasyumin:20170802094847j:image

 ツララ×ドランクレイジー indie610

ABU REVO ALC IB7

の組み合わせ。

 

ベイトフィネス兄!(戸愚呂兄!)、

と名付けようかな。

 

クソつまらない前置きですみません。

 

釣果は、

スタッガーワイドのヘビダンで一本。

40ありませんでしたが、筋肉質のカッコいい魚でした。

f:id:tasyumin:20170802100426j:image

 ビッグベイトとハネモノには無反応で終了。

 

久しぶりのバス臭さ。嬉しい。

 

f:id:tasyumin:20170802100633j:image

ロッド:TULALA×dranckrazy indie610

リール:ABU ALCIB7+BLACK9 HANDLEKNOB

ルアー:スタッガーワイド(ヘビダン)

 

 

 

スポンサーリンク