読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多趣味貧乏。

34歳、永遠の子供が展開する趣味ブログ

スポンサーリンク

川は小さいバスが元気

 
2015.9.16
 
今日は10時までの朝練。
 

さて、台風から1週間。

 
私のフィールドである、入間川、荒川、越辺川、は濁りはとれましたが、水量が多く危険と判断。
 
去年から通ってるT川へ。
 
5時スタート、もう真っ暗です。
 
RAID JAPAN TWO SIDEでスタート。トップでサーチして、ワンバイトあるがのせきれず…
 
トップの反応がないので、ケイテック
スイングインパクト2.5のジグヘッドでスイミング。
f:id:tasyumin:20150917085215j:image 
ハマったようで、連続バイト!!
f:id:tasyumin:20150917085259j:image
 
f:id:tasyumin:20150917085319j:image
 
f:id:tasyumin:20150917085350j:image
 
f:id:tasyumin:20150917085406j:image
 
f:id:tasyumin:20150917085415j:image
 
流れのヨレとブレイクが交わるポイントで。
サイズはイマイチなものの、時間を開けながら5匹をゲット!!
 
このサイズでもよく引きますね!
スピニングだと楽しい!
 
 
水温は20度を切ってきました。
この川のスモールは活発的にベイトを追いかけているようです。大きいサイズの動きがわからないのですが、深場(と言ってもMAX3mくらい?)の絡むポイントがキーになるかと。
 
今年はずっと川スモールの動きを観察してきました。
 
川の釣り方やスモールの釣り方(桧原湖野尻湖での)というものを鵜呑みにしても釣れないですし、かといってラージとはまた違う釣り方(ベイトサイズや習性)になります。
 

スモールはベイトへの執着心が強いのでリアルベイト(色、サイズ)を心がけ、基本的にラージとは別のターゲットと考えて釣りをしてますが、時にはこんなガバイトもあったりビッグベイト×川スモール - 多趣味貧乏。するので、本当に楽しいです。

 
ラージ(柴山沼とか)も行かなくちゃと思いつつ、スモールの獰猛なスタイルを楽しんでます。

スポンサーリンク